瞬間にこだわるAVレビュー

収録時間すべてが抜けるAVなんてありません。いつもスキップするパートに「抜ける瞬間」があるかもしれない。その瞬間を発掘したい。「抜ける瞬間」にこだわってAVのレビューを書いていきます。

麻倉まみ「カリビアン・ダイヤモンド Vol.2」 - この人、エロい

   

あまり若くはなさそうだし、少しお腹に肉がついているが、エロい。ムっとくる色気がある。この作品、内容はシンプルなのだが、とても勃たせてくれる。もうずっと勃ちっぱなしになる。顔が綺麗なのと、エロい雰囲気と、可愛い喘ぎ声のせいだろう。

作品概要

MamiAsakura001
5段階評価: 4
タイトル: カリビアン・ダイヤモンド Vol.2
出演女優: 麻倉まみ
配信サイト: カリビアンコム
配信開始日: 2011/07/08
収録時間: 61分
監督:

全体の流れ

感想

冒頭にバイブを使ったオナニーがあって、その後は1人の男と時間をかけてじっくりと45分かけてセックスをする。単純な構成だが、その分濃い内容に仕上がっている。

先ず、男優が指でマンコを弄るのだが、最初から美しいピンクのマンコから糸を引く液が拝める。ツツーって感じで糸を垂らす。その次は指でピストン運動。少し指に白いモノが付着してきたかと思うと、本格的な白濁液が出てくる。その間、アナルは弛緩を繰り返す。

麻倉まみは、

「あぁ、やばい、やばい」と可愛い声を漏らす。

素晴らしいシーンだった。

で、この男優、ペニスが長い!フェラチオをしても真ん中にも到達しないのだ。

その後は、少しだけ電マを使って再び少量の白い液を出してから、挿入。その後のセックスシーンは、やや単調ではあるが、濃厚なキスがあったり、彼女も自分でクリトリスを触ったり、喘ぎ方に変化をつけたりと、それなりの努力は見える。思ったのだが、セックスの最中にもう少し会話があると、より臨場感が出せるのではないだろうか?

最後は中出し、その後に余韻を愉しむ長めのキスをするのだが、このキスの場面が特にエロかった。

まあ、とにかく、シンプルな構成でも美人でエロさもあるだけで、良い作品になる。シンプルだから良い、とも言える。

この作品は、カリビアンコムから配信されている。VIPではないので、1ヵ月の会員でもダウンロード、およびストリーミングで観ることができる。

カリビアン・ダイヤモンド Vol.2 麻倉まみ

g_big003g_big004g_big005

g_big007

g_big008

g_big011

g_big012

 - 無修正