瞬間にこだわるAVレビュー

収録時間すべてが抜けるAVなんてありません。いつもスキップするパートに「抜ける瞬間」があるかもしれない。その瞬間を発掘したい。「抜ける瞬間」にこだわってAVのレビューを書いていきます。

紀崎りおな「性交覚醒R30」-最高にイイカラダ

   

ちょいとおねーさん(プロフィールは29歳)ですが、きりっとした美人。白い肌が綺麗でエロい。腰の動きが最高にいやらしい。うねるような腰と尻のラインをぜひ見てください。

作品概要

RionaKizaki_014
5段階評価: 4
タイトル: 性交覚醒R30
出演女優: 紀崎りおな
配信サイト: DMM
配信開始日: 2014/01/01
収録時間: 93分
監督: 嵐山みちる

全体の流れ

  1. 散歩しながら、情熱大陸風(?)インタビュー。ちょっと力が入りすぎな感じがする。美人だけど可愛げがない。
  2. ホテルでセックス。スタイルがいい。表情と声がインタビューのときと全然違って、可愛い。目がうっとりしている。背面騎乗位の腰の動きが、とてもエロい。というか全体的に腰使いがいやらしい。最後は口の中へ。お掃除してごっくん。
  3. またインタビュー。
  4. 3P。画面が暗いけど、黒い髪がキレイ。ソファで男の股間に跨っているときに、背後の男のことを気を使ってか髪をアップにするシーンがある。そのシーンが超セクシー。他にも騎乗位で自分の髪をつかむ場面があるので、この人の癖なのかも。そう考えてもエロく感じられる。最後は2連続で口の中へ。舌を出して、精液を受け止めようとする姿が健気。
  5. またインタビュー。

感想

インタビューとセックスのときで顔・声が別人みたいに違う。インタビューのときのちょっと気取った雰囲気と、ベッドの上での艶かしい雰囲気のギャップが良いです。

RionaKizaki_002

あと、ときどき見せるさり気ない仕草がエロっす。カラダも綺麗。

長い髪を左手でたくし上げながら、右手でペニスをオマンコに誘導して挿入させるシーンとかね。
あと、立ちバックのときの腰の突き出し方、騎乗位でぐったりと男に覆いかぶさる様子、そういう節々に演出ではなさそうなエロい一瞬が見えます。

RionaKizaki_006RionaKizaki_007RionaKizaki_008RionaKizaki_009RionaKizaki_003

絡みはデカチンとの1対1、その後の3Pと2回だけ。最後は3人とも口内。で、3回ともごっくんしてるっぽい(2回目はちょい曖昧)。そのあとの「お清め」が、なんともエロいです。

デカチン男優の射精シーンでは、デカチンが紀崎りおなの顔の横に並び、そのデカチンぶりがよく分かります。

今となっては無名なままで終わってしまったのかな。作品数も少なめだけど、お姉さんタイプの女性が好きな方にはおすすめの1本です。

RionaKizaki_011RionaKizaki_013

サンプルビデオはこちら

 - モザイク