瞬間にこだわるAVレビュー

収録時間すべてが抜けるAVなんてありません。いつもスキップするパートに「抜ける瞬間」があるかもしれない。その瞬間を発掘したい。「抜ける瞬間」にこだわってAVのレビューを書いていきます。

宮下杏奈 - 可愛いのにエロい!メイド姿がたまりません!

   

2000年代を代表するAV作品で、僕の中では間違いなく「AVの殿堂入り」作品です。とうに引退していますが、可愛くて、エロいことを明るくやってしまう、親しみやすい女優でした。メイドのAVはたくさんありますが、本作を越えるメイドモノには出会ったことがありません。

作品概要

Anna Miyashita03
5段階評価: 5(殿堂入り)
タイトル: ぶっかけご奉仕メイド
出演女優: 宮下杏奈
配信サイト: カリビアンコム
発売日: 2006/07/06
収録時間: 1時間26分
監督: 不明

全体の流れ

  1.  ボヤーっとした画面でオナニー。オマンコが美しい。最後の顔が南波杏と区別つかない。
  2. ご主人様に言葉でいじられながら、オマンコやアナルをアップで写されながら、色々される。何気に演技上手。時代的なものなのか、IとOは剃っているのに、恥丘のマン毛の面積が広い。野球のベースみたい。ゴム付きでセックス。顔と口に出されて、最後はお掃除。1本道版はここで終了。1本道の方が高いのに。
  3. メイドの格好でフェラチオ。
  4. 4~5人くらいの男から顔射される。無修正なので、もちろんホンモノの顔射。それにしても、美人。
  5. メイドの格好でセックス。四つん這いでフェラチオをしているときの後ろからのアングルが最高。騎乗位もエロい。最後は顔に。

感想

内容は特段ハードというわけではありませんが、そこはかとないエロさがあり、秀逸です。

引く時は引く、アップにするときはアップにするというメリハリのあるカメラアングルがいいです。オマンコ、フェラ、結合部分、アナルが要所要所でアップになります。カメラマンさん、いい仕事してます。

それと、彼女は本当にカラダが綺麗ですね。マン毛は濃いですが、オマンコの両サイド、アナル周りは綺麗にそられています。乳首もマンコもアナルも、すべて燃えるようなピンクです。濡れ具合もなかなかで、1回目のセックスではわずかに白い粘り気のある液が見えるくらいですが、2回目ではお尻の穴にまで白い愛液が垂れています。白くて綺麗で、柔らかそうなお尻を流れる愛液は感動モノですよ。

明るい雰囲気も素敵で、途中のフェラ+顔射のシーンでは、射精したあとのペニスの先を悪戯っぽく顔になすりつけるシーンがあります。性格も良さそうです。ただ、そのシーンで、少し歯が黄色いのが見えてしまいますが・・・まあ、それくらいは目をつぶりましょう。

この作品は無修正ビデオで、一本道、カリビアンコムから配信されています。1本道のバージョンの方が短いです。カリビアンコムでは、2分間の無料サンプルを見ることができます。うん、やっぱり可愛い。
カリビアンコムで本作をチェックする
一本道で本作をチェックする

Anna Miyashita02
Anna Miyashita04
Anna Miyashita05

 - 無修正