瞬間にこだわるAVレビュー

収録時間すべてが抜けるAVなんてありません。いつもスキップするパートに「抜ける瞬間」があるかもしれない。その瞬間を発掘したい。「抜ける瞬間」にこだわってAVのレビューを書いていきます。

過激すぎるド素人娘 4時間スペシャル 9 - イイ体をした5人の素人(?)

   

kageki9_jacket
5段階評価: 3
タイトル: 過激すぎるド素人娘 4時間スペシャル9
出演女優: 倉多まお、他3人
配信サイト: DUGA
配信開始日: 2013/10/23
収録時間: 238分
監督: 本田G征

全体の流れ

感想

4時間で5人というやや冗長的な長時間作品。当然と言うべきか、5人ともAV女優らしい。それぞれインタビュー→ホテルで1対1の絡みという流れになっている。熟女系のひとり女優がいるが、全体的に女優のルックスはいい。何よりもスタイルのいい女優ばかりである。とくに最初の3人は素晴らしく、私はこの3人のシーンだけを楽しんでいる。

過激すぎるド素人娘 4時間スペシャル 9

インタビューはつまらないが、いずれも時間が短いのであまり気にはならない。余計なシャワーシーン、オナニーシーン等がないので、ストレスなく楽しめる。

最初の女優は「倉多まお」。私は知らなかったのだが、DMMのレビューにそう書いてあった。最高にイイ体をしている。顔は確かに素人っぽいが悪くはない。クンニをされているときに見せる口をギュッと閉じた表情がいい。騎乗位で、形の良いオッパイが鷲づかみにされる様は、なかなかの見所である。

2人目は女優名不明。彼女が一番可愛い。スタイルは倉多まおに負けるが、肉感的で性欲をそそる。しかし、残念ながら絡みは極めてノーマルである。

3人目の女優は「堀内秋美」。彼女も知らなかったが、キリっとした顔のいい女だ。アップに映されたアナルが眩しい。デカチンを見せられたときの反応が素人っぽさを演出している。彼女は多分若いのだろうが大人っぽく、時々漏れるため息に色気を感じる。少し控えめな普段の話し方と比べ、喘ぎ方がエロくて大胆だ。彼女のセッションでは、ハッキリと挿入が分かるバックのシーンがハイライトである。

4人目は「永作ゆう美」という女優らしいが、私のタイプではないのでじっくりと見てない。爆乳娘だが、地味で洗練されていない雰囲気があまり好きではない。5人目の熟女もスタイルは悪くないのだが、やはり最初の3人に比べると見劣りする。

この作品は、DUGAとDMMの両方から配信されている。全体的にプレイに特徴がなく大人しく、「過激すぎる」というのは少し違うと思った。しかし女優の質はいいし、ひとりの女優による数時間のダラダラした作品より、飽きはこないと思う。

過激すぎるド素人娘 4時間スペシャル 9

kageki9_001kageki9_002kageki9_003kageki9_004kageki9_005kageki9_006kageki9_007kageki9_008kageki9_009kageki9_010kageki9_011kageki9_012kageki9_013kageki9_014

 - モザイク