瞬間にこだわるAVレビュー

収録時間すべてが抜けるAVなんてありません。いつもスキップするパートに「抜ける瞬間」があるかもしれない。その瞬間を発掘したい。「抜ける瞬間」にこだわってAVのレビューを書いていきます。

【パケマジ】橘優花-奇跡の美乳っていうのは分からないでもないけど

   

パッケージを見ると随分と綺麗な方ですが、これがまた結構な高パケマジでして。もう第一印象から全然違う。女子大生で20歳とのことですが、それはいくらなんでも無茶な設定じゃないか、と。どうしても女子大生にしたいなら、せめて22歳+2浪+1留とかにしないと。実際には20代でも厳しそうですが。でも、なぜかDMMのレビューでの評価は高いんです。

作品概要

5段階評価: 1
タイトル: S級素人 奇跡の美乳
出演女優: 橘優花
配信サイト: DMM
配信開始日: 2013/10/15
収録時間: 161分
監督: 斎条G征

感想

DMMのレビューによると、橘優花という名前のAV女優さんだそうです。

ちなみに、下の写真が本作の3ヵ月後にリリースされたビデオのパッケージです。

この3ヶ月前が、こちら↓。

どうです?このザーボンさんのような変身ぶり。

20歳の女子大生役から熟女まで、かなりのオールラウンダーと見受けられます。

でもね。こんな彼女ですが、喘ぎ声はすげー可愛いです。

あと、おっぱいもめちゃくちゃキレイ。お腹は少し弛み気味ですが、まあ、おっぱいの大きさを考えると、そこまで酷くはありません。

ビデオの中で「世界のみなさま、わたしのオマンコをご覧ください」と言わされる人権蹂躙な場面があるのですが、その台詞を言っている途中でオマンコから白い液がタラ~っと出てくるんです。

素晴らしいカラダをしているんです。

年齢も冒頭で「20代でも厳しい」と書きましたが、実際に作品を見てみると、20代半ばくらいに見えるときもあります。年齢不詳です。

「親族相姦 きれいな叔母さん」のパッケージの写真がOKな方なら楽しめるのではないでしょうか。私は楽しめませんでしたが。

 - モザイク