瞬間にこだわるAVレビュー

収録時間すべてが抜けるAVなんてありません。いつもスキップするパートに「抜ける瞬間」があるかもしれない。その瞬間を発掘したい。「抜ける瞬間」にこだわってAVのレビューを書いていきます。

上原瑞穂「本能剥き出しタイマン4本番」レビュー

   

作品概要

1VS1【※演技一切無し】本能剥き出しタイマン4本番 ACT.05 上原瑞穂 【MGSだけの特典映像付】 +15分
5段階評価: 2
タイトル: 1VS1【※演技一切無し】本能剥き出しタイマン4本番 ACT.05 上原瑞穂 【MGSだけの特典映像付】 +15分
出演女優: 上原瑞穂
配信サイト: MGS
配信開始日: 2016/10/06
収録時間: 230分
監督: マンハッタン木村

全体の流れ

  1. インタビューの後、別荘みたいなスタジオのテラスで男優との絡み。風が強くて音がうるさい。何度もキスをして、お互いの体を舐めあって、ゆっくりと入っていく2人。シックルナインで、指で広げられた肛門が卑猥。普通にクンニ、フェラチオをして正常位で挿入。体位を何度か変えて、最後は顎に少量射精。内容的にはあまりに普通でちょっと物足りないセッション。上原瑞穂さんも、ノっていないように見える。
  2. しみけんとハメ撮り。会話のあと、キスをして、ドアップでアナル鑑賞。お尻も穴もとても綺麗。両手で広げさせ、しみけんがアナル舐め。その後、パンツ越しのオマンコのアップ。陰毛の剃り残しが見えて、綺麗な顔とのギャップがある。しみけんが四つん這いになって、尻フェチを自称する上原瑞穂が手コキをしながらアナル舐め。楽しそうに見える。かなり長い間舐めているが、固定された横からのカメラでしか撮っていないので惜しい。エロいシーンなのに。フェラチオをして、正常位から挿入。全体的に普通だけど、表情はいい。あと、バックの時の尻をアップにした映像は良かった。最後は顔射。
  3. スキンヘッド男優との絡み。スタジオに着き、車から降りると、いきなり立ちバックで挿入。どっちかーっつーと、コートの中にこんなエロい服着ていたのね、というところに興奮する。体位を変えながら、最後は顔射するわけだけど、ただヤルだけって感じかな。
  4. 森林原人との絡み。恋人同士みたいに前戯に入る前にキスをし続ける。とてもゆっくりとした絡み。ハードなことはせずにソフトなセックス。最後まで下着を身につけたまま顔射。
  5. これで終わりと思いきや、すぐに2回戦目突入。バックで尻を突き出す姿はエロい。中断して、部屋の真ん中に立たせ自分で自分の乳首をコリコリさせる、四つん這いで部屋を一周させるという意味不明なプレイあり。フェラチオをして再びバックから、尻の穴を弄られながら挿入。体位を変えながら、最後はチョロっと顔にかける。
  6. ここで終わりかと思いきや、まさかの3回連続挿入。短めに終わって、最後は顔射。本編はここで終了。
  7. 特典映像はマッサージ&電マ攻め。イマイチ。

感想

うーん、ちょっと長いですね。長くて「おとなしい」という印象です。男優が4人登場して、余計なシーンはほとんどないのに約4時間ですからね。僕みたいに、余計なところは飛ばして、内容の濃いところをじっくり見るタイプには、掴みどころがない作品です。

上原瑞穂さんは魅力的なんですけどね。タイプの女優さんです。たたずまいが他のアイドルみたいなAV女優とはちょっと違っていてね。ただ「本能剥き出し」には見えませんでした。普通のセックスです。唯一エロかったのはアナル舐めのシーンなんですが、横からのアングルのみなので消化不良。

どちらかというと、女性やカップルにおすすめの作品じゃないでしょうか。ハードな絡みを求める方には、物足りないでしょう。

それにしても、もう少しコンパクトにできないものですかね。昔のAVは60分に満たない時間でびっしりと中身がつまっていました。

cap_e_2_abp-526-min

cap_e_3_abp-526-min

cap_e_4_abp-526-min

cap_e_5_abp-526-min

cap_e_7_abp-526-min

cap_e_8_abp-526-min

cap_e_9_abp-526-min

cap_e_10_abp-526-min

cap_e_11_abp-526-min

cap_e_0_abp-526-min

 - モザイク